運河を美しくする会

NEWS

2011/1/191月16日(日)生き物観察会を実施しました

イカダを設置してから3回目となる、芝浦運河の浮桟橋で生き物観察会を実施しました。

前回と比べイカダの人工浅場や炭素繊維、ホウキの中の生き物の数が増え、大きくなっていました。
イカダや炭素繊維にはハゼが多く見られ、プランタの砂の中にはゴカイが、ホウキの中にはエビ類が多く生息していました。
調査が終わったあと、イカダやホウキに棲みついた生き物たちの解説をしてもらいました。

当日はこの冬の一番の寒さでしたが、地域の方、会員など15名の方に参加いただきました。寒い中ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

今年度の観察会はこれで最後とします。
次年度は新たな取り組みを企画中です。ご期待ください。

観察会(2011年1月)のお知らせ20101227.doc イカダとホウキに棲みついた生き物.pdf

  • 作業方法について説明 作業方法について説明
  • 炭素繊維の中の生き物を探す 炭素繊維の中の生き物を探す
  • 炭素繊維の中にいた生き物(主にハゼ類) 炭素繊維の中にいた生き物(主にハゼ類)
  • いかだの中にいた生き物(ハゼ類) いかだの中にいた生き物(ハゼ類)
  • いかだの中にいた生き物(ハゼ類) いかだの中にいた生き物(ハゼ類)
  • ホウキの中の生き物を探す ホウキの中の生き物を探す
  • ホウキの中で見つかったエビ類 ホウキの中で見つかったエビ類
  • ホウキの中で見つかったエビ類 ホウキの中で見つかったエビ類
  • 見つけた生き物の説明会 見つけた生き物の説明会
  • 当日の参加者 当日の参加者

NEWS 一覧へ

NEWS 最近の記事
2016/1/8
第一回CSR-NPO未来交流会にて活動報告をご紹介
2015/3/26
平成26年度 カニ護岸整備による生き物の棲み処再生活動報告
2011/11/1
平成23年10月6日(日)芝浦運河渚橋桟橋で環境講座「myホウキによる芝浦運河の生き物の棲み処つくり」第2回を開催しました。